一戸建てにおいて娘の部屋の位置は結構重要

新築一戸建てを建てて「失敗したなー」と思うところは、部屋の配置です。娘の部屋を人目がつく道路側にしてしまったので、娘が思春期だということもあって、過剰に気にしているのですよね。道路側ということで、娘は「車に乗っている人に見られるのがイヤ」と、常時カーテンを閉めているのですよね。

「誰も上を見て車を運転しないって!」と、私は思っているのですが、思春期の娘は聞く耳を持っていない感じで、過剰に気にしているのです。自分が部屋にいない時ぐらい、カーテンを開けておけばいいのに、部屋の中を見られるかも知れないと、常にカーテンを閉めているのです。面倒臭いー。

しかしああ言えばこう言う状態の思春期女子ですから、面倒ですし放っています。今にして考えたら道路とは反対側に子供部屋を持っていくこともできましたので、その位置を娘の部屋にすればよかったなーと思っています。家づくりをしていたのは、娘が幼稚園の頃でしたのでその当時は気がつかなかったのですが、思春期にこのようなことになるということで。これから家を建てる方は参考にしてくれたらいいと思いますよ。思春期女子の相手は面倒ですし、いっそ部屋の位置を違うところに今からでも可能ならばしたいものです。


Comments are closed.